介護の状況

高齢化社会の現在、介護は重要なテーマです。

介護とは、日常生活に支障のある高齢者や病人、障害者等の、
生活上の世話・支援をすることです。

介護の仕事には、介護福祉士や、ケアワーカー、
ケアマネージャー(介護支援専門員)ホームヘルパー等の方が
あたられています。

最近注目の職業・資格のようです。

介護には、介護保健法で定められたサービスがあります。

訪問介護やデイ-サービスなどの在宅サービスと、
特別養護老人ホームやデイケアセンターなどの福祉施設でのサービスの2つ。


介護される側である要介護者は、介護保険法に基づいた
介護サービスを受けるために、要介護度5〜1、
要支援といった段階に分けられています。

介護の問題としては、高齢化社会や核家族化・少子化が進んだため、
日本の介護観も大きく変化しており、家族の負担の問題もでてきています。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。